WORKS

これまでの数々の実績をご紹介します。
HOME Works 大規模交通広告×D-meetsでの採用プロモーション
企業ブランディング採用ブランディング

大規模交通広告×D-meetsでの採用プロモーション

阪急電車中吊り広告、JRの車内・駅構内デジタルサイネージ、D-meetsでのバナー広告配信で新卒・中途採用へ向けての企業アピール。
担当:藤部 真琴
クライアント様:ダイハツ工業株式会社
実施期間:2021年3月25日~
  • 企画概要

    企画概要
    不特定多数の方が利用する公共交通機関での広告露出と、精度の高い位置情報ターゲティング広告「D-meets」での広告配信を組み合わせた企画です。実施の期間は短いですが、インパクトを残すことと需要の高い層への確実な露出を図ったクロスメディアプロモーションです。

    〈実施企画内容〉
    阪急電車中吊り広告/4日間(3月25日~3月28日)
    JR車内サイネージ・駅構内デジタルサイネージ/14日間(3月29日~4月11日)
    D-meets/3か月間(3月25日~)

    〈ターゲティング広告の内容〉
    対象施設:技術系企業、理系大学、関西圏主要駅沿線
    抽出期間:2019年3月17日~2021年3月16日
    接触回数:2回
    年齢:20~40歳
  • 実施目的とクリエイティブのこだわり

    実施目的とクリエイティブのこだわり
    社内の電気自動車開発推進に伴い、新卒・中途人材の採用を目的としました。自動車開発関連の機械系技術者だけでなく、自動社業界を視野に入れていない異業種出身の技術者(電気・電子系や情報系など)も募っていることを広くアピールできるデザインを作成。ダイハツのコーポレートカラーである赤を多く使用し、一目でダイハツの広告だと印象付けられるようにしました。また、関西唯一の自動車メーカーとして関西色を出したいというCL様の希望もあり、コピーに関西弁を使ったり、事業所のエリアを明記したりと細部にまでこだわっています。
  • クライアント様の反応と今後の展望

    クライアント様の反応と今後の展望
    広告のデザインをかなり気に入っていただき、中吊り広告に関しては社内でも掲示してくれたそうです。また、実施2週間ほどでコアターゲットとなる方からの問い合わせが複数件あり、実際に応募意欲を高める効果を生み出せる広告であったこともわかりました。今後はさらに条件を絞ったターゲティングもできるよう、転職サイトやイベント等も活用して更に技術者を募っていく予定です。
この事例に関連する企業
株式会社デイリー・インフォメーション関西
  • パートナー募集
  • お問い合わせ
  • DACホールディング公式サイト