WORKS

これまでの数々の実績をご紹介します。
HOME Works 日本気象 株式会社
企業ブランディング

日本気象 株式会社

渋谷109フォーラムビジョンでの年間放映企画と、
それにともなう動画制作

担当:木下みゆき
企画媒体:渋谷 109フォーラムビジョン
クライアントの課題

同社が運営しているスマートフォン・携帯専用の天気防災総合サイト、「お天気ナビゲータ」の認知度の低さを課題とされていました。

課題の解決策・アイデア

以前から吊り革広告や雑誌などの他媒体も提案をしてきましたが、契約には至りませんでした。そこでクライアント様の希望であるインパクトのある打ち出しであること、同社の持つ特徴を考慮したときに動画、さらにインパクトの面においても「109フォーラムビジョン」が最適な媒体ではないかと考えました。
同社には「てなびん」というオリジナルのキャラクターがいるため、そのキャラクターを筆頭に同社を知ってもらうような打ち出し、そして年間でのプロモーションという長期スパンでのアプローチを提案いたしました。

完成動画はコチラから↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=Ahtr-Gw4W08

コンセプト

「天気予報を持ち歩こう」をコンセプトに動画を制作。
「てなびん」のアニメタッチの世界観を動画に反映させることで、その存在を知らなかったターゲットにとっても親近感を持たせることに成功しました。

エピソード

動画制作にあたり3パターンを提案。中には人物を起用したものもありましたが、「てなびん」というキャラクターを打ち出し、まずはキャラクターの認知から進めるという点を一貫しました。
動画の制作ではアニメーションを工夫して細かな素材を制作するなど、一手間かけた動画に仕上がりました。

クライアントの反応

初めての動画制作ということでしたが、大変満足いただきました。今後は「雪てなびん」「風てなびん」など、季節に合わせて内容を変えていきたいという、リクエストもいただいています。

今後の展開

制作した動画を使って、TVCM、web上での動画の企画展開に期待。全国展開を目指します。
でも一番は、このお天気ナビゲータが世間に浸透していき、みんなが「天気を持ち歩く」ようになれば最高ですね!

お天気ナビゲータ詳細

https://n-kishou.com/corp/service/contents/tennavi/

この事例に関連する企業
株式会社デイリースポーツ案内広告社関西支社
  • パートナー募集
  • お問い合わせ
  • DACホールディング公式サイト